インボイス制度における 経理処理対策セミナーご案内

インボイス制度における経理処理対策セミナーご案内

軽減税率制度と同時に規定されたインボイス方式の導入は、2023年10月1日から施行される予定です。このインボイス方式とは、従来の区分記載請求書等(10%と8%に区分して記載した請求書等)に代えて、インボイス(税額票)である「適格請求書等」の保存を仕入税額控除の適用要件とする制度です。この「適格請求書等」を発行するには様々な義務を負うこととなります。本セミナーでは、インボイス方式の概要から実務上対応のポイントについて、分かりやすく解説します。

  • 日  時 : 令和3年6月18日 (金) 13時30分~16時
  • 会  場 : 市民活動支援センター多目的室 (〒987-2216 栗原市築館伊豆2丁目6−1)
  • 定 員 : 30名  申込み締切:6月15日(火)まで
  • 受講料 : 会員おひとり1,000円・一般おひとり2,000円
  • お問合せ・お申込先:公益社団法人栗原法人会事務局  TEL 0228-22-2775/FAX 0228-22-2774

国税庁 オンラインによるインボイス制度の説明会ご案内

国税庁 オンラインによるインボイス制度に関する説明会

この説明会では、令和5年10月1日に導入される消費税の仕入税額控除の方式「インボイス制度」について紹介します。

 「インボイス制度って・・・何?」「制度が始まったらこれまでと何が変わるの?」「導入までにしておかなければならないことは?」

そんな疑問をお持ちの事業者の皆様に、インボイス制度の基本的な事項や留意すべき点などを講師がわかりやすく解説します。

開催日は令和3年6月14日(月)15時より

(事前申し込みが必要です→詳しくは国税庁のホームページ『インボイス制度特設サイト』にアクセスしてみてください。)

1.適格請求書発行事業者の登録申請書

「財政健全化のための健康経営プロジェクト」について

「財政健全化のための健康経営プロジェクト」について

 全法連青連協(以下「青連協」)では、令和元年8月に「財政健全化のための健康経営プロジェクト~日本の未来を担う子供たちのために~」と題する報告書を発表しました。

 青連協では「税の使途」に対する問題意識の高まりに伴い、平成28年から29年にかけて、「日本の未来を担う子供たちに光を当てる社会保障制度の構築」を求める提言書をまとめ、発表しました。
続いて、平成30年度からはもう一歩踏み込み「国の社会保障制度や財政が抱える問題を解決するため、我々が自ら主体的に行動できることはないか」との方向性のもと「健康経営」に着目して検討を重ね、このたび本プロジェクトの報告書を取りまとめました。
青連協としては、全国各地の青年部会員への周知と浸透を図りながら、今後継続的に取り組みを進めたいと考えています。
平成から令和に元号が改められた令和元年度には、全国各地の青年部会員への周知と浸透を図りながら、本プロジェクトの具体的な展開策を推進するため、「法人会版健康経営宣言書」提出の促進、並びに「ジェネリック推進ツール」の配布を実施しています。ぜひ、ご理解とご協力をいただけますようお願い申し上げます。

「法人会版健康経営宣言書」の提出について(お願い)

 

 

ご希望の小冊子を無料で贈呈致します

謹 啓  時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素、当会事業運営に関しましては、格別のご支援・ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、宮城県全域では新型コロナウイルス感染症の新規感染者数が急増し、リバウンドとも呼べる非常に厳しい状況が続いています。これ以上、感染を拡大させないために、宮城県全域で独自の緊急事態宣言(3月18日~4月11日)を発出されました。要請は「県全域で不要不急の外出や移動を自粛してください。」というものです。会員さま、関係各位の皆さま、従業員及び家族の健康・安全を最優先に考え、現在は各種事業開催の自粛を行っております。

当面の間、栗原法人会ではSOD(セミナー・オンデマンド)や希望者に対する「無料小冊子」を提供等の対応させていただきます。(無料小冊子申込書)ぜひ、ご活用ください。

徹底財務改善講座ご案内

ウイズコロナ時代の焦眉の経営課題に克つ!徹底財務改善講座

  • 日  時:令和3年3月22日(月)午後1時30分~午後4時30分
  • 会  場:市民活動支援センター多目的室
  • 講  師:株式会社永田町みらい研究所 代表取締役・税理士 神田 博則 氏
  • 受講料:会員1000円・一般3,000円(テキスト代等含む)
  • 講座内容/申込書

労働法の基礎と実務講座ご案内

  • 日  時:令和3年3月4日(木)午後1時30分~午後4時30分
  • 会  場:市民活動支援センター多目的室
  • 講  師:特定社会保険労務士 竹山 文 氏
  • 受講料:会員1000円・一般3,000円(テキスト代等含む)
  • 講座内容/申込書

新型コロナウイルス感染症の影響による令和3年度の固定資産税の軽減措置等について

新型コロナウイルス感染症の影響による令和3年度の固定資産税の軽減措置等について

新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業等の税負担を軽減するため、事業者の所有する家屋や設備(償却資産)に係る令和3年度の固定資産税を事業収入の減少率に応じ、ゼロまたは2分の1となる措置です。

軽減率

2020年(令和2年)2月から10月までの任意の連続する3ヶ月間の事業収入の対前年同期比減少率

  • 50%以上減少の場合:全額
  • 30%以上50%未満減少の場合:2分の1

軽減対象

軽減の対象となる中小企業者・小規模事業者

個人の場合

常時使用する従業員の数が1000人以下の個人
(租税特別措置法施行令第5条の3第9項に規定する中小事業者に該当する個人)

法人の場合

資本金の額または出資金の額が1億円以下の法人および資本または出資を有しない法人のうち、従業員数が1000人以下の法人
(租税特別措置法施行令第27条の4第12項に規定する中小事業者に該当する法人)

ただし、大企業の子会社等(下記のいずれかの要件に該当する企業)は対象外となります。

  1. 同一の大規模法人(資本金の額若しくは出資金の額が1億円超の法人、資本若しくは出資を有しない法人のうち常時使用する従業員数が1000人超の法人又は大法人(資本金の額又は出資金の額が5億円以上である法人等)との間に当該大法人による完全支配関係がある法人等をいい、中小企業投資育成株式会社を除きます。)から2分の1以上の出資を受ける法人
  2. 2以上の大規模法人から3分の2以上の出資を受ける法人

対象となる税金

事業用家屋および設備等の償却資産に対する固定資産税

※軽減措置の対象となるには「認定経営革新等支援機関等」の確認を受ける必要があります。

手続きに関する詳細は、栗原市のホームページをご覧ください。

栗原法人会のホームページ「税に関する情報」には栗原市発行のチラシや「認定経営革新等支援機関等の一覧をリンクしておりますのでこちらもご覧ください。

注 意

栗原市役所への軽減申請の期限は、2021年(令和3年)2月1日までです。申請前に認定経営革新等支援機関等で確認を受け、書類を添えて申請いただく必要があります。

2021新春講演会のご案内

     2021新春講演会のご案内

  • 日  時:2021年1月20日 (水) 午後3時30分~5時
  • 会  場:ホテルグランドプラザ浦島
  • 講  師:作家・ジャーナリスト 門田隆将
  • 受講料:無 料(定員150名)
  • 申込書(※必須)

申込書に必要事項を記載の上、FAXでお申込頂くか、電話でお申込ください。

問合せ先・お申込先:公益社団法人栗原法人会TEL 0228-22-2775/FAX 0228-22-2774

税務等セミナーご案内

税を考える週間特別企画

  • 日  時:令和2年11月12日(木)・13日(金)午後1時30分~午後3時30分
  • 会  場:市民活動支援センター多目的室
  • 講  師:東北税理士会宮城県北支部 税理士
  • 日  時:令和2年11月16日(月)・17日(火)午後1時30分~午後3時30分
  • 会  場:市民活動支援センター多目的室
  • 講  師:築館税務署 法人課税部門 上席調査官 小野寺幸喜氏
  • 受講料:無料

税務研修会開催のご案内

  • 日 時 令和2年10月14日(水)午後1時30分~
  • 演 題 「税のあれこれ」
  • 講 師 築館税務署 署長 武田 昌 氏
  • 受講料 無料(従業員の方も受講できます)
  • 税務研修会ご案内・申込書

ご不明な点は事務局までお問い合わせください。

  • カテゴリー

  • 栗原法人会YouTube

  • Count per Day